スペース
HOME > Blog
ブログイメージ
スペース

«2016年03月 | ブログトップ | 2016年05月»

2016年04月アーカイブ

2016年04月12日

グリーンで癒されてみませんか♪

こんにちは。スタッフのナカムラです。


今年の桜は気温が低い日が多かったため長く楽しめたと思いますが、みなさんはお花見はされましたか?
私は通勤途中の河川敷の桜並木を電車の中から眺めただけでしたが、遠くからでも満開の桜は見事で気持ちが癒されました。


桜の季節が終わると、今度は新緑の季節ですね。
只今、ココッチはグリーンでいっぱいです!

cocotch2016041201.JPG


インテリアにグリーンを取り入れるだけで、目にも気持ちにも優しい癒し効果が期待できます。
フェイクグリーンなら、水やりや手入れが面倒だという方でも大丈夫!!(笑)
ポットやハンギングテラリウムなどでアレンジするのも楽しいですね。

可愛いブーケやフェイクグリーンをお部屋に飾って、心身共にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか!


cocotch2016041202.jpg
cocotch2016041203.jpg
cocotch2016041204.JPG
cocotch2016041205.JPG


この機会にぜひココッチまでお出かけください。
スタッフ一同、お待ちしています♪

2016年04月26日

浮世絵「国芳、国貞展」に行ってきました!

こんにちは。
スタッフのナカムラです。


4月ももう終わりですね。今週末からはいよいよゴールデンウィークが始まりますが、
旅行や行楽地にお出掛けしたり、お家でのんびりと過ごしたり、あとはお仕事という方も
いらっしゃると思いますが、なんとなく待ち遠しいですね♪


先日、渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「俺たちの国芳、わたしの国貞」に出掛けてきました。
幕末を代表する人気の浮世絵とあって、平日午後でもかなりの混雑でした。


兄弟弟子でもある二人の作品は、綿密な描写の「役者絵と美人画の国貞」、躍動感あふれる「武者絵と奇想の国芳」との特徴があるので、何となくどちらの作品なのか分かりそうですが、キャプションと額で色分けして一目でわかるよう工夫した展示になっていました。

江戸っ子の粋でこじゃれた感じが反映されていて、カラフルできれいな色彩もそれは見事で、見ているだけで楽しくなります。
有名な国芳の巨大な骸骨の幽霊の絵『相馬の古内裏』は、迫力があってちょっと怖くて、それでいてユーモアもあり、一番印象に残った作品でした。3枚綴りで描かれているので、絵葉書としての販売がなかったのが残念でした。
作品同様、容貌も性格も対照的な二人だったそうですが、どちらの絵が好きかと問われれば、私は断然、豪放磊落な国芳です!!

下記は購入した絵葉書です。(チケットの表紙にもなっています)
cocotch2016042601.JPG


今回の浮世絵はボストン美術館の所蔵品で、一度貸し出されると5年間は公開されなくなるらしいので、こんな大規模で、かつ両雄並び立つ展覧会は当分開催されないとの事。
この機会にぜひ鑑賞することをおすすめします。(会期は6/5まで)


さてココッチで今回ご紹介します商品は「ウッデントイ カラフルもっきん」です。

cocotch2016042602.JPG
価格:1,836円(税込)  
サイズ:W270×D170×H57mm


ぬくもりを感じる「ウッデントイシリーズ」の中でも、特に人気のある「もっきん」が入荷しました。
カラフルで可愛いので、飾っておくだけでもOKですが、バチでたたくとメロディを奏でられます♪
ギフトにもぴったり、喜ばれることうけあいです☆

他にもキッズ用ギフトとしておすすめの、かわいい貯金箱やハンギングアニマルなどがありますので、ぜひココッチまで遊びにきてくださいませ♡


<連休のお知らせ>
誠に勝手ながら、「住まいのコンシェルジュ」ならびにココッチは
5/3(火)~5/5(水)をお休みさせていただきます。
※5/1・2は18:00で閉店いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

スペース