スペース
HOME > Blog
ブログイメージ
スペース

« フラートオブジェ作りのワークショップを開催しました! | ブログトップ | 京都に行ってきました! »

ターナー展に行ってきました!

こんにちは。スタッフのナカムラです。


あっという間に梅雨も明け猛暑到来ですが、いかがお過ごしでしょうか!
早くも夏バテという方もいらっしゃるのではないでしょうか。くれぐれもご自愛くださいませ。


先月、新宿の損保ジャパン日本興亜美術館まで、ターナー展を観に行ってきました!
約120点の水彩、油彩、版画を集めた“100%ターナー!”のファン待望の贅沢な展覧会です。

cocotch2018070201.JPGcocotch2018070202.JPG

ターナーと言えば風景画の巨匠ですが、田園、海、山をモチーフにした作品が章毎にまとめられていて、それぞれの魅力を際立たせる構成になっていました。中でも海の絵の迫力と緻密さは群を抜いて、素晴らしかったです。
またエッチングという技法で描かれた版画もどうやってこんなにも細密に彫れるのか感嘆するばかりでした。

そして損保ジャパン日本興亜美術館といえば、ゴッホの「ひまわり」です!!バブル時代に当時53億で落札した日本で唯一のコレクションの「ひまわり」をじっくり鑑賞してきました。サイズが100.5cm×76.5cmと想像していたより大きく、鮮やかな色彩と力強いタッチ、絵の迫力にしばし見とれてしまいました。
cocotch2018070203.JPG
(画像はポストカードです)


ココッチではおしゃれな壁掛け時計をおすすめしていますが、新商品が入荷しましたのでご紹介します。

cocotch2018070204.jpg
壁掛け時計 ハロルト CL-2559 (インターフォルム)
価格:10,800円+税  サイズ:W55.5×H55.5×D3cm 重量:0.9kg

cocotch2018070205.jpg
電波時計 フレゼレシア CL-2160  (インターフォルム)
価格:8,800円+税  サイズ:W32×H24.5×D4cm 重量:1kg


インターフォルムのHPには“異国情緒に神戸で培われた感性から生まれたデザインには、ものづくりを楽しむ私たちのこころが表れています。社名の"世界に通用する形"に基づいて、生活に心地よいものづくりを目指していきます。”というコンセプトが書かれています。

おしゃれな北欧風の格調高いデザインが人気の時計を飾って、ワンランク上のお部屋作りを演出してみるのも楽しいですね。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております♪


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/7515

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2018年07月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

カテゴリー

スペース